合歓木温泉

シェアする

合歓木温泉
合歓木温泉は、都城市に2つあります。

日本一安い銭湯料金
そして日本一きれいなお風呂
それは、毎日浴槽、水風呂槽は完全に排水して掃除、殺菌を行って、新水、新湯を張り込みまで3~4時間かかるため営業時間が朝5:30~夜11:30までとなっています

一体どんな温泉なのでしょうか?

合歓木温泉 基本情報

  • 所在地 宮崎県都城市広原町9-11
  • 宮崎県都城市広原町9-11
  • 入浴時間 朝5:30~夜11:30
  • 入浴料 大人360円
  • 入浴日 2016.03.23
  • ウェブページ
  • 銭湯ですね。

    DSC09590
    妻が毎月一回都城市の脱毛サロンに通うようになったので、都城の温泉を制覇したい。そう思っていまって、今回やってきたのが合歓木温泉です。

    中に入ると、銭湯的雰囲気充満しています。自販機で入浴券を購入360円でした。番台のおばちゃんに渡し、脱衣場へ

    DSC09602
    脱衣場は結構広いです。ロッカーは鍵はついていないので、貴重品は番台へ。

    DSC09605
    ドライヤーが一つありました。

    DSC09599
    お風呂は、熱いお湯とぬるいお湯。電気風呂がありました。

    DSC09593
    サウナは程々の広さがありましたね。霧島裂罅水の水風呂です。冷たいですね。

    DSC09608
    浴後記念写真。

    DSC09584
    駐車場広いです。

    DSC09587
    水の持ち帰りができます。

    朝5:30から営業しているということなので、近場の人にはとっても便利な銭湯だと思いますね。合歓木温泉の二号店もあるみたいなので、近いうちに入浴に行きたいと思います。2016.03.23

    妻です。

    合歓木温泉という名前は聞いたことがあるのですが、私は入ったことは無かったみたいです。

    大通りからは、なかなか見つけにくいと思うので注意が必要です。

    この日の女湯は、無人ではないはずなのに洗い場にも浴槽にも、私ともう一人の女性以外誰もいません。

    体を洗っている時に、サウナからひとりまたひとりと人が出てくるのを見て、なるほど納得出来ました!

    ここは、シャワーがお湯ガランは水のみで、どちらもプッシュ式です。

    なかなか使い心地の良い、快適な洗い場です。

    浴槽は、「あつめ」と「ぬるめ」とに分かれていますが、私は「ぬるめ」がちょうどよかったです。

    お湯の入っている浴槽よりも、水風呂の方が大きかったところが面白かったです。

    シェアする

    フォローする

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です