高崎町温泉交流センター ラスパ高崎

シェアする

高崎町温泉交流センター ラスパ高崎
ラスパ高崎に来るのは、本当に久々というか、前回、いつ来たのか正確には思い出せません。もう10年以上前に一度入浴したとは思うのですが。。。


ラスパ高崎は、プール、遊具施設等、たくさんの施設がある、とっても広い温泉宿泊施設です。今回は、妻と久々に家族風呂にはいることにしました。

スポンサーリンク

高崎町温泉交流センター ラスパ高崎 情報

  • 住所 都城市高崎町大牟田1332-8
  • 都城市高崎町大牟田1332-8

    0986-62-5526

  • 入浴料 家族風呂1時間1200円。男女別400円。小学生200円。未就学児100円
  • 営業時間 6時~22時
  • 泉質 ナトリウム炭酸水素塩泉
  • 入浴日 2014.11.18
  • ラスパ高崎ウェブページ
  • 楽天で予約できます
  • ラスパ高崎 プール
    ラスパ高崎のプール外観です。プールは、420円で泳ぐことが出来ます。温泉とのセットが620円です。

    DSC08721
    とっても広いグラウンドがありました。遊具もあります。子供連れには楽しめる施設だと思います。

    DSC08697
    家族風呂かんな に入りました。鍵を開けるのに苦労する妻。

    ラスパ高崎 家族風呂畳の部屋
    ラスパ高崎 家族風呂には、畳の部屋があります。ちょっとした休憩が出来そうです。

    ラスパ高崎 脱衣場
    脱衣場です。

    DSC08700
    DSC08702
    家族風呂です。二人で入るには十分な広さですね。温泉としての特色は特にありませんが、適温で気持ちよかったです。久々に妻と温泉に入って、いろいろお話しました。シャンプーソープとあります。

    家族風呂かんな
    家族風呂は二つあるようです。ひとつがハンディキャップの方のための家族風呂のようです。

    DSC08709
    男女別の温泉。こちらも、いつか攻めてみようと思います。

    DSC08710
    DSC08714
    DSC08716
    DSC08715
    農産物などが売っています。チリ原産のアローカナクロスという新品種の鶏の卵がありました。

    DSC08712
    DSC08717
    食事処たちばな があります。

    DSC08713
    中村ヒロキ君のポスターが張ってありました。頑張れ!高崎町出身だったんですね。

    DSC08723
    妻に写真を撮ってもらって岐路につきました。

    薬師菓子店
    宮崎の帰り道、妻がラスパ高崎で買ったアンパン 薬師のおいしい手作りパン(薬師菓子店)を食べました。50円で安いし、美味しかったです。2014.11.17

    妻です。
    夫に連れられて、独身時代からさまざまな温泉に入ってきましたが、ここは初めてのような気がします。
    いろんな温泉施設に行ってるので、覚えていないところもあるんですよね。。。
    家族湯は、正真正銘初めて利用します。
    ここの家族湯は、情緒的な温泉というよりも、ひとりで大浴場に入るのが心配な高齢者などが、家族と一緒に自分のペースで入れる家族湯という印象です。
    浴槽が深くて広くて、ゆっくり浸かれます。
    部屋へ入った瞬間思い出したのが、鹿児島県出水市にある「高尾野温泉センターもみじ 家族風呂」と鹿児島県指宿市にある「家族温泉 野の香」です。
    どちらも、いい家族湯ですね。
    大広間で宴会が行われているのか、「およげたいやきくん」を熱唱しているおじさんの歌声が響き渡っていました。
    なんとものどかな時間を満喫できました。

    スポンサーリンク

    シェアする

    フォローする

    スポンサーリンク

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です